見てくれた人の声が届くレンタルギャラリーのポイント

【更新日】 2017/8/29

自分が描いた絵画や撮影した写真をギャラリー展示したいというときに、せっかくなら見てくれた人からの感想を聞きたいと考えるのはもっともなことです。レンタルギャラリーを借りて自分だけの作品展をしても、人があまり集まらなかったり、訪れてくれた人もただ見ているだけでフィードバックをくれないことは珍しくありません。

 

あまりまだ名が通っていない人ほどこのような状況になってしまうこともありますが、レンタルギャラリーを選び直すと多くの人に見てもらえるだけでなく、コミュニケーションも盛んに取れるようになる可能性が十分にあります。

 

レイズ・ドリームはカフェとしての営業を軸に置いているサロンですが、レンタルギャラリースペースも提供しています。午後のひとときを楽しみに来てくれたお客様に見ていただけるようにスペースを確保しておりますので、ゆっくりとティータイムを満喫しているお客様が自然に作品を見てくれるでしょう。

 

店内でゆっくりと時間を過ごしたいというときにギャラリー展示をじっくりと見て下さるお客様もいらっしゃいます。レイズ・ドリームのレンタルギャラリーを利用していただいて、ときどき店内に足を運んでいただくと作品を見てくれているお客様に出会える可能性があります。そのときにふと声をかけていただくと円滑なコミュニケーションを取ることができるでしょう。

 

開放的な空間を演出している店内なのでお客様も突然の場面であっても気軽に話をして下さいます。また、カルチャー教室なども行っていて交流に関して積極的なお客様も多くなっていますので、見てくれた人の声が聞きたいというときにうってつけのレンタルギャラリーです。

Page Top
copyright (C) reis-dream All Rights Reserved